<< 関西地区懇親会 続報 T4専用スタンド >>

千葉の試聴室にて

久しぶりの雨で少しは空気が潤った翌日、懇親会の打ち合わせで石田さんのお宅を訪問しました。冬の間は那須はお休みしていますので、T4 Basicと新型のスタンドが那須から運ばれてありました。
b0098901_10354656.jpg
何時お邪魔しても石田さんのお宅は整理整頓されていて気持ちがいいです。この部屋の内装もぜんぶ自作です。少しずつ日曜大工センターで材料をそろえて作られたのです。

b0098901_10213819.jpg今日は4月に予定されている、関西での懇親会の打ち合わせでお邪魔しました。関西地区にはファンクラブ会員の方が四分の一ほどおられます。以前からも関西地区での例会・懇親会の開催を要望されていました。今回は会場の確保を淡路在住のM.T/021さんにお願いして開催が実現いたしました。M.T/021さんはPSDのフラグシップ「T2」をお使いですので。皆さんにもT2の音を楽しんでいただき、T4との聴き比べも出来るような企画を考えております。

打ち合わせを終えて、T4で先日石田さんが那須のレコードコンサートで聴き比べを行ったカンターテドミノの二枚を聴かせていただきました。聴き比べるまでもありません。新しくオーディオ用にリマスターされた方は、低域が持ち上がり会場騒音が強調されていました。いかにもオーディオ的ではありますが、肝心の音楽がきれいに聞こえてきません。いまだにこの方向にオーディオがいくのなら、日暮れて道遠しの感がありますね。
b0098901_1027562.jpg


無駄な低音を押さえて作られたT4でさえ、家を揺らがすような低音が聞こえてくるのにはびっくりです。比較して聴いたオリジナルの盤のすばらしさが、再認識されました。
b0098901_10301676.jpg
コンパクトに作られたT4は標準的な応接間のサイズの試聴室にぴったりで、これ以上のおおきなSPの必要性を全く感じません。総額100万円で聴けるHD1+SD05改+T4の組み合わせは音楽好きな方々にもっと聴いてもらいたいと思いました。
by SD05CLUB | 2009-01-11 10:20 | Sound Cafe
<< 関西地区懇親会 続報 T4専用スタンド >>