<< 新しく加わった二つの音色 〜マ... 関西地区懇親会 続報 >>

楽しみな関西地区懇親会

こんにちは、M.T/021です。

昨年、ファンクラブの皆様には、本当に色々アドバイス、そして、ご指導いただきありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

振り返りますと昨年は、お陰様で那須でのファンクラブ参加以前からは到底予想出来なかった趣味のオーディオが深化した年になりました。那須の大自然の中にある石田さんのリスニングルームでは、人為的な暗騒音の無い抜群の環境下、おいしい空気が吸え、そして大自然に癒され、色々リフレッシュ出来ました。やはり、石田さん・大山さんの意図する音楽イメージを、製作者の立会いの元ででじっくり音楽を聴かせていただいたことが大きかったと思います。

自分なりに、そこそこいい感じで音楽再生出来ているかなぁと思っていましたが、やはり、まだまだでした・・・。井の中の蛙でした。

さて、幹事さん、石田さん、大山さんの計らいで、4月に関西では初となるファンクラブ懇親会が開催される事になりました。関西地区、いや西日本と言った方がいいかもしれません、で、バージョンアップSD05+ T4+HD1改の3点セットで音楽を聴ける機会は本当に少ない(オーナー宅以外では、もしかして皆無?)と思いますので、まだ3点セットの音を実際に聴いていない方にとっては、とてもいい機会になるのではないでしょうか。実は、私もプロトタイプのT4しか聴いたことがありませんので、熟成されたT4の音を聴かせていただくことを楽しみにしています。

しかし、聴かせていただいた後に、又、妻の頭に角が生える事にならないよう祈っています・・・。4月までにがまんする心を鍛えるか、妻に今からごまをする練習をしたいと思います。笑・・、涙。
b0098901_10184784.jpg

そして、石田さんのお話をお聞かせいただく事は当然の楽しみとして、大山さんにいたっては、新製品のお披露目をこういった機会にされていることが多いので、今回も何か、新製品(秘密兵器)を出してもらえるのではないかと密かに期待しています。大山さん、プレッシャーをお掛けしてしまいましたらすみません。

まだまだ4月までは、時間が沢山あるように思っていますが、1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。と言われていますので、あっという間に懇親会開催になるかもしれません。

明石海峡大橋ができるまでは、本州の方からは、“近畿の海外”と呼ばれるほど、お出でいただくのに時間がかかっていましたが、今は、高速道路が整備されましたので、ドライブがてらにお越しいただける場所になったと思います。
どうか皆さん、お気軽にお足をお運び下さい。

最後になりましたが、関西の会員の皆様(私もそうですが、021の購入店である徳島のシンフォマージさんで会員になられた皆様)・全国の会員の皆様とお会い出来る事を心待ちにしております。お越しになられた節には、色々お話をお聞かせください。どうぞよろしくお願いいたします。

M.T/021
by SD05club | 2009-01-23 10:04 | Sound Cafe
<< 新しく加わった二つの音色 〜マ... 関西地区懇親会 続報 >>