<< 那須の例会に参加させていただいて はじめて那須の例会に参加して >>

最後の例会に参加して

石田家の皆様、ファンクラブ幹事様や関係者の方々、更には例会会場の近隣の方の大変なご好意と献身的なご支援で最後の例会が開催され、幸いにも私はその会に参加させていただくことが叶いました。今一度改めて御礼を申し上げたく存じます。 本当に有難うございました。

さて、私は2014年の例会に続いて今回で2度目の参加です。初参加の際には、試聴室でのオーディオ的に極めてレベルの高い音楽再生に加え、幹事様のスピーカー設置に関する超絶ともいえる技を目の当たりにし、しばし我を失ってしまいました。

それは、活字や言葉はなかなか伝えることが難しく、その場に立ち会った者しかそのすごさを実感することはできない類の現象です。
b0098901_9561780.jpg

この最後の例会ではイベントの一つとして「スピーカーの設置講座」が催され、ご説明を聞きながら前回の奇跡のような体験を振り返っておりました。今回も、タンノイの中型スピーカーを用いての実験において「合った状態」まで追い込むと音がどのように変わるかの変化のさまを目の前で実践していただきました。「合った状態」の音はSD05の優れた空間表現力と相まって、まるでコンサートホールでいるかのように音に包まれます。

「SD05のオーナーの方はスピーカーの設置を正しく行なうだけで一円のお金もかけずにコンサートホールにいるような空間の再現が可能です・・・・・」とは、長年ファンクラブを牽引してこられた幹事様からメンバーへのメッセージです。

私も幸運なオーナーの一人としてSD05によってオーディオの迷路からの脱出に成功しました。これからもスピーカー設置の技に関して「名人の奥義」を少しでも習得し、我が家での音楽鑑賞がよりコンサートホールでの鑑賞に近づくよう研鑽を積んで参りたいと存じます。
b0098901_9535693.jpg

一方試聴室ではT4と実験機のサブウーハーのセットが設置され、従来のT4とは全く次元の異なる音で、極めて立体的で実在感のある再生を聴くことができました。スケールはフルサイズオーディオのレベルで、これまではトラバドールでしか聴いた事のない立体感溢れる音をT4+サブウーハーの組み合わせが奏ていました。月並みな表現ですが、オーディオの奥の深さを今更ながらに感じさせられた体験です。  

S/165
by SD05club | 2016-06-03 16:15 | 那須
<< 那須の例会に参加させていただいて はじめて那須の例会に参加して >>