<< ファンクラブ開設にあたって B&W シグネチャー800を鳴... >>

SD05の置き場所

SD05をどこへ置くかについては石田さんのブログでも説明されていますが、どうやら、聴いている人のなるべく傍に置くのが、ベターなようです。聴いている人と、同じ振動モードで、CDプレーヤーもSD05も鳴っている!どうやらこれが、SD05を聴く時のコツの様に思いました。
通常は、ほとんどの方が、SPの間に、アンプ類を置かれています。三点セットのように置くのが、常識になっていますね。というより、ほかの置き方をすると場所を取るというのも理由です。

オーディオをされている方は、ワンマンな方も居られますが、狭い移住空間では、どうしてもリヴィングルームすなわち居間に置かざるを得ません。奥さんの見た目を、最優先順位に上げられている愛妻家?も多数居られます。真相は恐妻家なのかもしれませんが、そのような事は恐ろしくて言えませんね。すると、通常は邪魔にならぬところへ置く、すなわち左右のSP間の中央が最も治まりやすいのです。

しかし、そこは、左右のSPの狭間です。音が押し寄せてくる場所です。左右の音が常に押し寄せています。どうしても音の直接の振動を受ける場所ですね。SD05は軽量なので、演奏中でも移動する事もできます。そして、手前に持ってこられたとき、音の抜けが格段に良くなるのが解ります。DIY/044
by SD05club | 2006-07-08 23:29 | Sound Cafe
<< ファンクラブ開設にあたって B&W シグネチャー800を鳴... >>