<< A&Vフェスタに行って来ました A&Vフェスタ2006 続報 >>

はじめまして

b0098901_1548691.gif


はじめまして、(株)PSDの大山/049です。今年のA&Vフェスタは非常に興味深いデモ内容となっております。
CDの選曲は全て石田さんにお任せしておりますが、その選曲が実に絶妙です。弦楽四重奏のリアリティーある演奏から始まり、アイーダの、遠く遠く壁の向こうに定位するボーカル。オケの広大なDレンジの世界を体感したかと思うとすぐさまパイプオルガンをバックにSAXを吹きまくる圧倒的な音場感、空気感。ボリュームをかなり絞ったピアノなどなど。
これが本当に50Wのアンプなの?と今でも不思議に思います。
私も自分でCESやハイエンドショウなどでデモしてきましたが、石田さんの聴かせ方はホントに参考になります。ただ、石田さんの選曲の意図を何人の人が理解されているか?という不安は残りました。

「この音聴いてワカンナイ奴は何聴いてもワカンナイですよ」とは石田さんの言葉ですが、この割り切り方が実に石田さんらしいですね。そんな思いも有りまして、最後のデモの時には私のリクエストで、浜田真理子さんのボーカルやパイプオルガンのCDをかけて頂きました。
デモの後に石田さんが「最後のパイプオルガンは反則でしたね」と言われたのが印象的でした。会場にいらしたSD-05ファンクラブの方にも大変良い評価を頂きまして、凄くうれしかったです。

A&Vフェスタは日曜日まで開催されていますので、ぜひサウンドデザインブースにお立ち寄り下さい。 大山/049

b0098901_1543347.jpg
この角度から見ると通常の構造とは違うのがおわかりになるでしょうか?
by SD05club | 2006-09-22 15:44 | Sound Cafe
<< A&Vフェスタに行って来ました A&Vフェスタ2006 続報 >>