<< A&Vフェスタお礼 A&Vフェスタ2006が無事終... >>

A&Vフェスタ2006に行きました

b0098901_21571587.gif


M.A/017です。A&Vフェスタ2006に遊びに行ってきました。石田さんのわかりやすい説明とデモで、改めてSD05の素晴らしさを感じ、感激しました。私自身、SD05とCDP-MS1改を使用していますが、会場で、あの音場の奥行き、広さ、定位の良さ、まるで演奏会場で聴いているような、CDの再生音?を聴き吃驚いたしました。

今までのオーディオショウでは、機器のデザイン、価格、使用部品等を中心に見学し、音を聴いて、何点か係員に質問をしたくらいでしたが、今回は、音楽を聴いて驚愕し、改めてSD05とCDP-MS1改、PSD社の新開発SPを見た、、、、そんな感じでした。
b0098901_14483785.jpg

今回出品された新型SPを開発されたPSDの大山さんとお昼をご一緒出来たので、SPの開発時の苦労話をお聞きしました。「いままで、苦労してSPの開発をしてきましたが、今回は石田さんのSD05とCDP-MS1改があって、初めて非常に帯域が広く、ダイナミックレンジが大きくて、能率の良い、理想的なSPを設計できました」とのお話でした。
私も、あれだけの大きさのホールでサンサーンスのオルガンが25Wのアンプで自然な感じで空気を揺するとは思いもしませんでした。
SD05の能力と専用に開発されたのSPのバランスが、とても素晴らしかったです。

デモの時間は4社ですから、一社20分と、とても短かったのが残念でした。その中でも、石田さんの演奏していただいた曲の中でもカラヤンのアイーダは、本当に素晴らしく、デモ会場にいるのを忘れて、音楽に引き込まれてしまい、全曲聴きたいと思いました。帰り道に横浜のCDショップでアイーダを探ました。ようやく2件目の店にあり、喜んで購入して帰りました。今回のフェスタ見学は大変意義のある一日で、サウンドデザイン石田さん、PSDの大山さんに感謝しています。有難うございました!

9月29日に杉並公会堂の小ホールで、今回の機器を使ったレコードコンサートが有るとの事、楽しみにしています。A&Vフェスタ2006の会場に来られなかった人は、ぜひ、行かれる事をお勧めします。デジタルオーディオの幕開けをはっきり自覚されると思います。 M.A/017
by SD05club | 2006-09-25 14:45 | Sound Cafe
<< A&Vフェスタお礼 A&Vフェスタ2006が無事終... >>