<< SD05到着しました 突然のお客様 >>

初めておたよりします

SD05クラブの皆様。お初にお邪魔します。黒磯のY/007です。石田さんへのお便りは05.10の初出荷に掲載されております。
正直言って、私のように時々音楽を楽しむものには、ファンクラブへの寄稿はちょっと敷居が高いので、今まで読むだけでしたが、先程那須から戻ってきて、さっきまで聴いていたSD05の余韻が残っているので、思わずボタンを押しちゃいました。
b0098901_16501785.jpg

石田さんのリスニングルームや弦楽亭から15分ほどのところにセカンドハウスがあり、これが旧黒磯市(現那須塩原市)にあるので、これからも黒磯のYでお邪魔します。写真を見ていただいて、想像いただけるでしょうか。
雑木林の中のドームハウスです。上に抜ける開放感がすきです。再生される音もマイクを上から取ったソフトな感じの音(石田さんの受け売り)が好みです。

SD05に一目ぼれしたのは、一に石田さんの人柄ですが、何と言っても無音の静寂性にびっくり。達人の文章で行間に思いがほとばしるように、SD05は音から音への谷間が聞き手の想像をいやがうえにも高めてくれて、こんな思いは今までありませんでした。CDプレーヤーはCEC→CD1で、SPはウィルソンベネシュACT1、初期のものです。

石田さんのところから、那須インターに帰るとき、お時間があれはお寄りください。10分の周り道です。ただし不在のときも多いので、ご連絡いただければ・・・。
by Sd05club | 2006-11-06 16:40 | Sound Cafe
<< SD05到着しました 突然のお客様 >>