<< 二つ目のログハウス オーケストラが・・・ >>

試聴室出来ました

PSDの大山/049です。
兼ねてから、組み立てていました、新社屋の倉庫内のログハウスが完成いたしました。那須の石田さんのログハウスと同じ物です。倉庫内に組み立てたので、雨露や気温の変化にも余り変動がないのと、将来の移築も考え、再組み立て可能な50mm厚の木材を組み立てました。那須の石田さんの環境では、75mm厚がないと、寒暖の変化には耐えられません。
b0098901_2116325.jpg

その、ログハウスに石田さんと幹事のKさんにお越し願い、プロトタイプのT3をお披露目いたしました。お二人には、まだ付き板加工の無い状態の白木のボックスで聴いていただきましたが、厳しい注文が飛んできて、大変参考になりました。これから、一ヶ月充分に仕上げてから、4月に皆様にご満足いただける仕上げでご披露いたします。
b0098901_2126103.jpg

調整は石田さんからお借りしている75Wバージョンで行っていましたが、49番(50W)に繋ぎ変えたら音がビシッと締まって奥行きもドーンと出ました。75Wより明らかにいい感じで鳴り出しました。個人的にはやはり50Wバージョンを使い続けるんだなぁと思いました。SD-05ユーザーの中で、今では50Wバージョンは少数派になってしまったんでしょうか?ファンクラブ内で50Wクラブでもつくろうかな??
by SD05CLUB | 2007-03-12 21:45 | Sound Cafe
<< 二つ目のログハウス オーケストラが・・・ >>