<< オーナーの集いでは大変お世話に... 初めての集い(1) >>

初めての集い(2)

b0098901_23185225.jpg夕方まで、レコードコンサートを楽しんだ一行は、一旦近くの温泉施設に移動、ゆっくりと露天風呂に入りました。那須の普通の温泉は硫黄を含んだ成分が一般的だそうですが、この施設の源泉は違う系統で、お湯も熱く身体の芯まで暖まり、上がってもいつまでもさめません。ゆっくりと日が暮れていく中、温泉でリフレッシュした一行は、すっかり夜のとばりが降りた弦楽亭に集合いたしました。

b0098901_16582797.jpg代表の石田さんのブログにも良く登場される弦楽亭さんは、石田邸から歩いていける距離にあります。生の演奏会を定期的に開催され、地域の音楽好きな皆さんの憩いの場所となっています。石田さんのご提唱されたレコードコンサートも大変評判を呼んでいます。
b0098901_14204244.jpg
今晩はファンクラブの集いに特に音楽一家を育てられたお母様のピアノ(譜めくりはお父様)とオーナーの奥さま(靖奴さん)のヴァイオリン演奏会が歓迎として開催されました。SPから出される音がどんなに歪みが少なく、大きな音にしても、生の楽器が持つエネルギーを再現するには相当効率を上げなくてはいけないことがすぐ解るほど、楽器の持つ「音」のエネルギーは大きなもののです。
b0098901_2311546.jpg
伴奏のお母様は人前で弾かれるのは何十年ぶりとのことでしたが、三人の演奏家を育て上げた音楽の力は凄く、ベートーベンのスプリングソナタの第一楽章を見事に弾かれました。ヴァイオリンソナタと呼ばれていますが、本来は、ピアノとヴァイオリンの為のソナタで、ピアノの伴奏にヴァイオリンが演奏をしている趣の曲です。
b0098901_14293528.jpg
生演奏を楽しまれてからは、持ち寄ったお好きなレコードを、ご自分の解説で聴いていただきました。その頃には、大分アルコールも入ってきましたから、知らず知らずのうちに、大きな音量になっていきました。それでも、那須の林の中の弦楽亭さんは、何の気兼ねもなく音を鳴らせるのがとても気持ちが良かったです。
b0098901_14274563.jpg
いつも楽しい石田さんの解説も一段と熱が入りました。楽しく夜が更けていきました。

b0098901_23263793.jpg

by SD05club | 2007-05-14 16:53 | Sound Cafe
<< オーナーの集いでは大変お世話に... 初めての集い(1) >>