<< 5ヶ月目の出来事 初めての集い(2) >>

オーナーの集いでは大変お世話になりました。

石田様、幹事さん、そしてオーナーの皆様

H.S/033です。
先週末は何から何まで本当にお世話になりました。
この2日間は非常に濃密で楽しく有意義な時間を過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました!!
さて、この2日間で特に心に残ったことを記します。

<オーナーの方々とのふれあい>
今回大勢のSD05オーナーと知り合いになれたわけですが、みなさん全員がジェントルマン(笑)で本当に癒されました。実は20名弱ものオーナーが一同に会して、『俺のSD05はこんな使いこなしでこんな音が出てるぞ〜』とか『SD05はこう使いこなすべきだ〜』とか『SD05、万歳!!』とか全員で燃え上がると空前絶後の究極オタクOFF会になるな〜、と考えておりましたが、いやいや、とんでもないですね。みなさん全員が懐が深くて素晴らしい大人の会になりました。若輩者の私としては本当に心が落ち着き、また勉強になりました。またこのような機会があったらぜひ参加してオーナー達とふれあいたいと思っています。
b0098901_10381070.jpg

<弦楽亭>
写真では拝見していたものの中に入るのは初めてでした。木の香り、音の響きが美しくて心安らぎました。弦楽亭オーナー様家族による演奏も本当に素晴らしかった。何度も無理なアンコールを聞いていただきありがとうございました。あの香りと響きのあるホールで生演奏を聴くと時間を忘れますね。よく石田さんが『ワインを片手に演奏を楽しみました。』なんて書いてらっしゃいますが、その気持ちがよく分かりました。実はブログを読んでいて羨ましかったのです(笑)那須におじゃまする際は弦楽亭のスケジュールをチェックするのが必須ですね。
b0098901_10345618.jpg

<MS1+SD05+T3>
2日間目の午前中にじっくりと聴かせていただきました。前夜は飲み過ぎ&夜更かしでペンションを出るまではヘロヘロだったのですが、石田さんのログハウスに着いたときには完璧に復活していました。なぜ普段の平日は復活しないのにこの日は大丈夫だったのでしょうか(笑)さてこの日はT3の実力を知るために、様々な楽器・音源が入ったチェックCDをメインに視聴しました。あとは20Hz以下まで入っているリミッターなし録音のCDを聴きました。石田さんのT3には低域を少し抑えるフィルターが入っているということでしたが、言われなければ分からないほどの低域の伸びと量でした。大山さんに聞いたところ、20Hzからウーファは反応しているとのこと。ツィータとスコーカーのつながりが自然で空間表現能力は抜群でした。後ろの窓を通り越して向こうの木々まで空間が広がっていて倍音や空気感もよく出ていました。音の輪郭を強調することもなく、とても自然な音の出方で音楽に浸れるスピーカーですね。
b0098901_10312653.jpg

2日間を終えて家に着くなりSD05-033のスイッチを入れました。
これからも宜しくお願いいたします。
by SD05club | 2007-05-16 09:10 | Sound Cafe
<< 5ヶ月目の出来事 初めての集い(2) >>