<< 試聴会感想 試聴会にお越し頂きありがとうご... >>

試聴会のご感想から

お茶の水でひらかれた試聴会にご参加いただきありがとうございました。酷暑の中でしたが、おかげさまで大変盛況で、ファンクラブ会員の方々の情熱を直に感じることが出来ました。石田さんの解りやすい解説も、大山さんのSP造りへのこだわりの説明も大変有意義でした。

今回は会場の音場を大きく得るためにSP後方に空間が展開するセッティングになりましたが、近接で後ろに壁があっても同じような質が得られます。今までは優秀なヘッドフォーンでしか得られなかった集音会場のアンビランスが再現でき、SP後方にホールが出現していたと思います。どの位置でお聴きになられても、SPの反対側でお聴きになっても、音場がしっかりと構成されていたと思います。
b0098901_13245022.jpg

皆さんからご感想が寄せられてきています。

「久し振りにオーディオで 鳥肌の立つ感動をしました。明らかに今までハイエンドでしか出ないと思っていた音が出ていて驚きでした・・・。凄く感動されている方が居られましたがその気持ちはよくわかりました。私も冷静さを保つのに苦労しましたから。最後の ライトダウンしてのカンターテドミノの凄さにノックアウトされました。正に目の前にコーラス隊が見えるかの様な再生でした。」

「胸をすくような素晴らしいサウンドと石田様の熱のこもった解説を心より堪能できました。正直ここまでの凄い音は聴いたことがなく、嬉しいショックを受けて帰りました。」

SD05は、CDプレーヤーやHDDプレーヤーから、デジタル信号が搬送され、SPの直前で、アナログ変換されます。最終段まで数字として情報を伝達しているわけで、極めて正確な音楽・音場情報が伝えられ、最終段でSPを駆動するアナログ信号に変換されています。今回のVer.Upは、その変換をつかさどるs-masterのクロックをアナログ信号の影響の無い電源部を独立して正確に発信させ、クロック周波数も二倍に上げて、プラス側とマイナス側のデューティーを揃えました。

その結果として、微少信号と低域の正確な再現性が格段に向上して、音楽がハッキリと聞こえてきます。聴感上のS/N比が上がり、音楽が空間に浮かび上がります。その差は大きく、分解能の良いスピーカーでは、空間の再現性が全く違って聞こえます。ちょうど高い山に登り、澄み切った夜空に展開する天の川が全て見えてくる感動と似ています。その時も背景の暗さが必要ですね、残念ながら日本ではその意味の暗い空を得られることが少なくなってきましたが、、、。

今回も、最後のコーラスは、会場の明かりを落として聴いていただきました。SP後方にコーラス隊が並ぶ様や、空間で生み出されるモアレ模様の様に美しいハーモニーに参加された方々も感動されたようです。音楽を聴くためにステレオ装置はあると、我々は信じています。その気持ちに神様が答えてくれたような一瞬でした。

皆様からのご感想やご要望をお待ちしております。

ファンクラブ 幹事
by Sd05club | 2008-08-05 12:10 | Sound Cafe
<< 試聴会感想 試聴会にお越し頂きありがとうご... >>