<< SD-05を使う事になった経緯 SD05 バージョンアップの感想 >>

『真夏のサイレントナイト』

H.S/033です。

僕のSD05-033をVer.UPしていただいてから早1ヶ月が経ちました。
Ver.UPされたファンクラブの方々の感想を読んでいると、みなさんほぼ同じ内容ですね。50W・75W・100Wの時は使用しているSPとの相性や好みから意見が分かれましたが、今回のVer.UPはほとんどの方がベタボレなのではないでしょうか。

とはいえ、数名の方がセッティングにシビアになったとご指摘していらっしゃいます。僕も同意見です。今回はこの1ヶ月で気付いた点をご報告したいと思います。SD05オーナーでVer.UPを迷われている方に参考になれば幸いです。

Ver.UP後の特に大きな変化として以下の2点が挙げられます。

1)S/Nがよく、柔らかいけどエネルギッシュな音!

Ver.UP後のSD05は、音楽だろうと映画だろうとドラマだろうと、常にエネルギー感のある音が出てきます。もともとSD05はボリュームを絞ってもしっかりした低域を出していましたが、Ver.UP後は『しっかりした低域』程度ではなく、『エネルギーもりもりな低域』になります。低域再現力の高いSPならビックリするような低域が出てきます。浸透力のある音がさらに深くなります。S/Nの良さと相まってボリュームを上げなくても明瞭度が非常に高いです。ちなみにVer.UP後、深夜聴く時のボリューム位置がグッと下がって9時前後になりました。

2)正確な音場(位相感)!

Ver.UP後では特に低域の位相特性の向上が目立ちます。1)でご紹介したように最低域が伸び、量感も増加した上で、さらに低域の位相が正確になっています。そのため低域の解像度が上がり、音場の立体感が劇的に向上します。SPが消えるように高さ方向、横方向に広大な音場が現れます。コントラバス等低弦の漂い方や爆発音の拡がり方が自然でリアルになります。

この2点の変化によりSPセッティングの大きな変更を余儀なくされます。つまりその時点でのSPセッティングの『ズレ』がよく分かってしまうのです。僕の場合だと今まで一体化して聞こえていた間接音等の響きが、音源に入っている響きと部屋の響きに分離しているのが聞こえました。しばらく聴いていると違和感を感じてくるのです。低域が半端ではないので、壁との距離・奥行き・角度全てを見直すことになりました。以前の置く位置では部屋が鳴り過ぎてしまいます。

ファンクラブでT4の置く位置・角度が紹介されていましたが、Ver.UPの音を考えると納得できます。T4に限らずどのSPでも置く位置と角度で音場と透明度が驚くほど変化しますが、Ver.UP後のSD05ではそれがより顕著になります。誤解があるといけないんですが、SPセッティングをやり直さなければ音が悪くなるという意味ではありません。ポン置きでも音のクオリティはVer.UP後の方が上です。

『SPを追い込めば演奏会場にいるような音場や透明感が出そうだな』とそのポテンシャルや可能性を簡単に感じられる音なんです。

そしてSPに限らず、コンポの置き方・敷モノ・貼りモノによりシビアに反応します。特に振動吸収の置きモノ・貼りモノ系は以前よりさらに拒否されるようになりました(笑)音が暗くなったり伸びなくなったりして、音楽が楽しくなくなります。SPセッティングに限らず、全てのセットを一から見直そうと考えています。細かな振動対策に気を使うより、しっかりと大らかに置いてやるほうがよさげに思います。

さて8/2のお茶の水で行われたT4&Ver.UPお披露目会に参加した方はお聴きになったと思いますが、最後の締めで演奏されたカンターテドミノのサイレントナイトには心底やられてしまいました。感動でしたね。帰宅してCDを探しましたが、なかなか見つからない。探すのもそこそこに新たに注文してしまいました(今の盤はSACDハイブリッドですね)。CDが到着するやいなやサイレントナイトをかけましたが。。。
b0098901_1223441.jpg

『ま、負けた。。。』(涙)

これは悔しかったですねぇ〜。その日はSPセッティングに明け暮れました。まだまだ納得はできませんが、あの日のサイレントナイトの音場が現れました!CD層のディジタル入力だけでなくSACD層をアナログ入力してみましたが、やはりVer.UP後はアナログ入力も格段に素晴らしくなります。レコードも素晴らしい音で鳴ることでしょうね。

Ver.UP後は一にも二にもセッティングの追い込みに力が入っていくと思われます。Ver.UP直後はCDP-XA55ESからNAC-HD1に変更しようかなと考えていたのですが、いやいや、現システムでやることがまだまだあるようです。新たな楽しみの始まりになりますので、SD05がますます好きになっていくのではないでしょうか。僕も楽しみながら戦っていきます。

クリスマスの頃には素敵なサイレントナイトを奏でられますように。。。
by SD05CLUB | 2008-08-12 12:25 | Sound Cafe
<< SD-05を使う事になった経緯 SD05 バージョンアップの感想 >>