<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

楽しみな関西地区懇親会

こんにちは、M.T/021です。

昨年、ファンクラブの皆様には、本当に色々アドバイス、そして、ご指導いただきありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

振り返りますと昨年は、お陰様で那須でのファンクラブ参加以前からは到底予想出来なかった趣味のオーディオが深化した年になりました。那須の大自然の中にある石田さんのリスニングルームでは、人為的な暗騒音の無い抜群の環境下、おいしい空気が吸え、そして大自然に癒され、色々リフレッシュ出来ました。やはり、石田さん・大山さんの意図する音楽イメージを、製作者の立会いの元ででじっくり音楽を聴かせていただいたことが大きかったと思います。

自分なりに、そこそこいい感じで音楽再生出来ているかなぁと思っていましたが、やはり、まだまだでした・・・。井の中の蛙でした。

さて、幹事さん、石田さん、大山さんの計らいで、4月に関西では初となるファンクラブ懇親会が開催される事になりました。関西地区、いや西日本と言った方がいいかもしれません、で、バージョンアップSD05+ T4+HD1改の3点セットで音楽を聴ける機会は本当に少ない(オーナー宅以外では、もしかして皆無?)と思いますので、まだ3点セットの音を実際に聴いていない方にとっては、とてもいい機会になるのではないでしょうか。実は、私もプロトタイプのT4しか聴いたことがありませんので、熟成されたT4の音を聴かせていただくことを楽しみにしています。

しかし、聴かせていただいた後に、又、妻の頭に角が生える事にならないよう祈っています・・・。4月までにがまんする心を鍛えるか、妻に今からごまをする練習をしたいと思います。笑・・、涙。
b0098901_10184784.jpg

そして、石田さんのお話をお聞かせいただく事は当然の楽しみとして、大山さんにいたっては、新製品のお披露目をこういった機会にされていることが多いので、今回も何か、新製品(秘密兵器)を出してもらえるのではないかと密かに期待しています。大山さん、プレッシャーをお掛けしてしまいましたらすみません。

まだまだ4月までは、時間が沢山あるように思っていますが、1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。と言われていますので、あっという間に懇親会開催になるかもしれません。

明石海峡大橋ができるまでは、本州の方からは、“近畿の海外”と呼ばれるほど、お出でいただくのに時間がかかっていましたが、今は、高速道路が整備されましたので、ドライブがてらにお越しいただける場所になったと思います。
どうか皆さん、お気軽にお足をお運び下さい。

最後になりましたが、関西の会員の皆様(私もそうですが、021の購入店である徳島のシンフォマージさんで会員になられた皆様)・全国の会員の皆様とお会い出来る事を心待ちにしております。お越しになられた節には、色々お話をお聞かせください。どうぞよろしくお願いいたします。

M.T/021
by SD05club | 2009-01-23 10:04 | Sound Cafe

関西地区懇親会 続報

先にお知らせしました通り、今年のファンクラブ懇親会は関西地区で開催いたします。

会場は鳴門の渦潮を見下ろす絶好のロケーションにある南淡路島の高級リゾートホテルを予定しております。日頃、何かと迷惑!?を掛けている奥様やご家族連れでもご参加いただけるよう企画しておりますので、関西地区の皆様は勿論、全国のファンクラブの会員も是非ご参加ください。前日からの連泊で観光も出来ます。また、気軽にお泊まり頂けるビジネスホテルでの宿泊プランもご用意しました。

交通はお車が一番便利ですが、飛行機の場合最寄りの空港は徳島空港です。空港までお迎えに参ります。また、神戸空港、神戸三宮バスターミナルからも福良行きの高速バスが出ております。時間合わせバスターミナルまでお迎えに参ります。

ご家族、ご友人達と一緒に多数の会員のご参加をお待ちしています。関西地区ばかりではなく広く日本中からのご参加をお待ちしています。

また、まだ会員でない方でもご参加いただけます。関西地区ではSD05+HD1+T4の音を聴くチャンスが少ないので、是非ご参加ください。

ご参加の人数を把握したいので、決定でなくても構いませんので、参加ご希望の方は、ファンクラブ石田さん宛メールでご連絡ください。


日程 :2009年4月11日〜12日
場所 :ホテルニューアワジ プラザ淡路島
    兵庫県南あわじ市阿万吹上 
    TEL:0799-55-2500
b0098901_9182463.jpg

    演奏会:ケープチャペル 12:00~18:00(会場は21:00まで試聴可)   
    懇親会:19:00~(淡路特産の逸品料理)

参加費:3000円 (ファンクラブ特製CD付き)
    日帰り参加も可能です。
    食事代は別途かかります。

宿泊 :1.ホテルニューアワジ プラザ淡路島
     16,800円(4人部屋)一泊二食付き 入湯税150円
     19,800円(2人部屋)一泊二食付き 入湯税150円
    
    2.南あわじ市 ビジネスホテル
     6,000円(シングル)食事無し
b0098901_2217341.jpg
    

地図です

b0098901_1704736.jpg

by SD05club | 2009-01-12 09:12 | Fan Club のお知らせ

千葉の試聴室にて

久しぶりの雨で少しは空気が潤った翌日、懇親会の打ち合わせで石田さんのお宅を訪問しました。冬の間は那須はお休みしていますので、T4 Basicと新型のスタンドが那須から運ばれてありました。
b0098901_10354656.jpg
何時お邪魔しても石田さんのお宅は整理整頓されていて気持ちがいいです。この部屋の内装もぜんぶ自作です。少しずつ日曜大工センターで材料をそろえて作られたのです。

b0098901_10213819.jpg今日は4月に予定されている、関西での懇親会の打ち合わせでお邪魔しました。関西地区にはファンクラブ会員の方が四分の一ほどおられます。以前からも関西地区での例会・懇親会の開催を要望されていました。今回は会場の確保を淡路在住のM.T/021さんにお願いして開催が実現いたしました。M.T/021さんはPSDのフラグシップ「T2」をお使いですので。皆さんにもT2の音を楽しんでいただき、T4との聴き比べも出来るような企画を考えております。

打ち合わせを終えて、T4で先日石田さんが那須のレコードコンサートで聴き比べを行ったカンターテドミノの二枚を聴かせていただきました。聴き比べるまでもありません。新しくオーディオ用にリマスターされた方は、低域が持ち上がり会場騒音が強調されていました。いかにもオーディオ的ではありますが、肝心の音楽がきれいに聞こえてきません。いまだにこの方向にオーディオがいくのなら、日暮れて道遠しの感がありますね。
b0098901_1027562.jpg


無駄な低音を押さえて作られたT4でさえ、家を揺らがすような低音が聞こえてくるのにはびっくりです。比較して聴いたオリジナルの盤のすばらしさが、再認識されました。
b0098901_10301676.jpg
コンパクトに作られたT4は標準的な応接間のサイズの試聴室にぴったりで、これ以上のおおきなSPの必要性を全く感じません。総額100万円で聴けるHD1+SD05改+T4の組み合わせは音楽好きな方々にもっと聴いてもらいたいと思いました。
by SD05CLUB | 2009-01-11 10:20 | Sound Cafe

T4専用スタンド

那須の石田さんの試聴室で、高さとデザインの違うT4用のスタンドをテストしています。デザインも高さもご覧のように違います。
b0098901_16254377.jpg
身近で聴かれる場合は低い方が高さがでます。今回の高い方は、テーブルと同じ高さです。

構造は、T4の大きさと同じ形をしています。足の部分がストッパーの役割をしていてずれません。
b0098901_16284020.jpg
どちらのタイプも五本足ですが、後ろの足の下にスペーサーをかませると、3本足にも4本足にもなります。微妙な音の変化が楽しめるようです。
色は、SPに合わして制作が可能です。取りあえず写真の茶色と濃い小豆色の二種類を標準にされるようです。詳細は大山さん迄お問い合せ下さい。
b0098901_16343615.jpg

by SD05club | 2009-01-08 16:27 | Sound Cafe

12月20日弦楽亭レコードコンサート

ファンクラブの皆様

お久しぶりです。007/黒磯です。

12月20日の弦楽亭でのレコードコンサートは、今年初めて羽毛のジャケットを羽織って出かける気温でした。中に入ると弦楽亭は薪ストーブで暖かく迎えてくれました。今日はクリスマス特集と言うことで、お馴染みのカンターテドミノがたっぷり聞けることを楽しみにしてきました。
b0098901_1252849.jpg
石田さんが、今日の盤の選択でオーナーの前嶋さんと私に声をかけてきました。Fimレーベルをはじめにかけたとき、二人は迫力はあるけれど・・・といって、顔を見合わせてしまいました。次にオリジナル盤を聞きました。人の声がしました。人の集まっている空気を感じました。今日はこれがいいんじゃない、石田さんと一緒に言葉がでました。
b0098901_1245598.jpg
次に、これは木造の教会かなあ、とつぶやいたのは私。ジャケットを見る限り石造りじゃないの、と石田さん。スウェーデン語ができません。どなたか教えてくれませんか。天井が高いのは十分わかるのですが。

 テノールのカターテドミノは、旧い年代物の録音でした。声の響きを自然に再生してくれる50Wバージョンアップ仕様の優れた点がでていたと思います。拙宅でもSD05をバージョンアップしてから、特にこの時代の録音を聴くとよく感じます。年代の歌謡曲でもそう感じます。最近では、美輪明弘のよいとまけ歌の七色の声に感動しました。

 そうそう、入場無料にも関わらず、前嶋晴子さん(オーナー夫人)からお酒のたっぷり入った美味しい卵焼の差し入れがありました。旧知の方々との再会だけでもうれしいのに、この卵焼き。クリスマスを前に、耳と舌にちょっとしたプレゼントをいただきました。

 ファンクラブのみなさま、世話人の方々、今年一年楽しませていただいて本当にありがとうございました。来年も期待しております。
by SD05club | 2009-01-05 12:05 | Sound Cafe

皆さん あけましておめでとうございます

ファンクラブの活動も4年目を迎えることが出来ました。皆さん、年末はSD05でお好きな音楽を聴きゆっくりと過ごされたことと存じます。会員の皆様にお訊きすると、このごろはオーディオは一段落されて音楽を聴く方に専念されている方が多いようです。

オーディオ的な面白さはなくなりましたが、替わりにすばらしい音楽の世界が広がったそうです。ある人はブルーレイで音楽番組特に長尺もののオペラを収録して時間があるときに聴かれているそうですし、ある人はHDDの連続再生を利用されてセットもののオペラを逆順に入れて頭から掛けると3時間でも4時間でも長丁場のオペラが聴けるそうです。任意のところで止めれば次に再生する時はまたそこから始まります。便利な世の中になりましたね。
b0098901_1233839.jpg
那須の試聴室はクリスマスのレコードコンサートでしばらくお休みだそうです。雪に埋もれた那須は静けさを取り戻し厳しい厳冬を迎えます。
b0098901_1265984.jpg
大山さんのオーディオテーブルの新しいバージョンが出来ました。年末にY.N/056さんの新築のお家の書斎に入りました。まだ、SP用のスタンドが出来上がっていなかったのですが、コンソールは、小豆色の濃い色で、しっかりとした作りが見れますね。

お正月の出来事や使いこなしの工夫などをご投稿ください。皆さんのアイデアは会員各自のアイデアにもなりますので。今年もよろしくお願いいたします。
by SD05club | 2009-01-01 12:09 | Sound Cafe