<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

ご無沙汰していますが、皆さんお元気ですか?SD05のオーナーの皆さんは、お好きな音楽を毎日音楽を楽しんでおられる事とおもいます。文字通りNO NEWS IS GOOD NEWSですね。

何人かのオーナーに確認いたしましたら、お使いのSPの種類にこだわらず、オーディオだけを追求されるのではなく、本来の音楽を聴く手段としての装置を楽しまれています。CDをHDDに取り込んで、気楽に音楽が聴けるのも、便利な世の中になりました。CDプレーヤーから毎回読み込むより、安定して収録されている音楽が再現されます。あえて、SACDに行かれなくとも、CDフォーマットの音で十分すぎる音を楽しまれておられます。

今年、2011年はいよいよ完全デジタル化が実現されます。最近は、アナログの持っていた柔らかな暖かい音も、デジタルで過不足無く再現できるようになってきました。また、ダイナミックレンジをいかした録音やマスターリングが行われて、アナログレコードでは、見えなかった新しい世界も広がってきました。SD05の先進性が発揮できる環境がようやく整ってきたと実感しております。

皆さんからも、音の良いソースのご報告もぜひ、いただきたいものだと願っております。昨年評判を呼んだ、DGの111周年記念ボックスに収録されている演奏は、みな従来の音より安定してきています。アナログ、デジタル録音にこだわらず、本当の名演奏は常にいい音で収録されている例ですね。
一枚あたりの単価も、とてつもなく安く驚かされます。購入以来、時あるごとに楽しんでいますが、まだ半分も訊かれていない諸兄がほとんどだと思います。この中で、どの曲にご感銘されたかのご感想もお寄せください。

また、このアルバムに限らず、聴かれて感動されたアルバムが有れば、是非、ファンクラブ会員の皆様にも、共有させてください。
by SD05CLUB | 2011-01-01 17:25 | Sound Cafe