<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

サービスについて

先日、石田さんの方からサービスの移行をお知らせしましたら、会員の方から、多数お申込がありました。SD05の本体の方は、部品も揃っておりますし、普通の使い方をされていたら、壊れません。また、サービスは、慎重に行いますので、時間も掛かりますので、その点もご了承下さい。

SD05は現在でも、大変高額で取引されていますが、オークション等に出品されている機械は、同じ機械が何回もでているのが、見受けられます。

石田さんも、お知らせしています通り、SD05は細心の注意を払って、一台一台組み立てを行っています。それらのオークションで取引されている機械は、内部をいじられている機械が見受けられるのです。また、SP端子もプライヤ等で無理矢理締め付けて、端子が割れている機械もありました。

そのような無理な力で、締め付けたり、内部を開けて、制振材を貼り付けたりした機械もあります。内部を開けて改造した機械は、責任が持てません。オークション等で、購入される機械は、そのような事があり得ますので、自己の責任で行って下さい。

SD05は、そのままで、充分素晴らしい音がします。音が好みとマッチしない場合は、お使いのCDやSPの調整を行って下さい。SD05は音楽を聴くためのアンプです。普通にお使い頂ければ、発熱の影響もないので、非常に長時間ご愛用いただけると思います。
by SD05club | 2013-05-29 10:49 | Fan Club のお知らせ

サービスの移行

皆さんご無沙汰しております。また、風薫る5月の季節が巡ってきました。今年は、例年になく寒い冬で、5月の連休が終わっても、まだ北海道では雪が降り、長野では氷点下まで下がっています。お風邪を引かれた方も多く、季節の変わり目の今頃は、無理をせず、お家でSD05の奏でる音楽をお聴きしてお過ごしください。

さて、例年、5月に那須で開催しています例会を楽しみにされたいる方々も多いと思われますが、今年の5月の例会はお休みさせていただきます。全体に一月ぐらい季節が遅くなっていますので、今年は、夏頃に行いたいと石田さんともお話ししています。夏休みの日程は、追ってご連絡致しますので、お楽しみにされていてください。

さて、一時中断させていただいていた、CDプレーヤーのクロックアップを再開致します。XA55やMS-1は10年以上経っていて、部品のサービスは終わっていますので、部品取り機をお持ちの方以外は、お薦めできませんが、クロックアップ自身は可能です。

それらのサービスを行っていた千葉のサービスセンターにSD05本体のサービスを、この5月から順次移行致しています。通常の使用方法では、ほとんど修理調整の必要は生じない設計でSD05は作られていますが、出力の変更や、本体のクロックアップ、入力端子の経年変化に対応して、部品交換等の必要が生じたとき、サービスセンターで対応を行っていきます。石田さんのご指導のもと、組み立て、調整のノウハウを学んできたサービス担当の技術者が対応して参りますので、サービスをご希望の方は、

SD05club@mac.com のサービスセンター宛てにご連絡ください。

石田さんのご案内はこちらです。

SD05の愛用者の皆様へ
by sd05club | 2013-05-10 16:18 | Fan Club のお知らせ