<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

販売目的の為の修理はお断りします。

昨年にもご案内させていただきましたが、使われていなかったSD05を当方に修理に出されて、すぐに販売してしまう例が、このところ数件続きました。オークション等で、ファンクラブでオーバーホール下からと、大変高値で販売されているのを見ると、とても残念に思います。

我々は、これからもSD05を愛用していただきたいので、技術サービスを行っています。これは石田さんのご遺志だったからです。修理の方法も教わり、石田さんのご確認をいただいて、サービスとして作業しています。ファンクラブ自体は、サウンドデザイン社の業務を引きついだ訳ではありません。関係者が、ボランティアで行っています。それを利用して、高値で売るという行為はとても残念です。

SD05が世にでて今年で10年目を迎えます。最近はようやく同じ様なパワーダック方式のフルデジタルアンプもでてきましたが、やはりSD05の設計の良さと手を抜かない組み立て技術が、10年経っても全く色あせないオリジナルの良さが保たれています。

最近の転売目的で送られてきたSD05は、無残にも中をいじくられた物や動かない物もありました。当方は、これからも愛用されるのだと思い修理をしたのですが、そのまま転売されていました。

前回ご案内させていただいた、会員の新規登録は、行わない事になりました。石田さんから、お預かりしている補修用の部品も限度がありますので、昔からご愛用されている方とこれからもご自分で愛用される方だけにサービスを行って行きたいからです。

また、宅配便の保険が変わりました。50万円以上の物は、保険を別に掛けないと補償できなくなったようです。それ以上の製品をお送り頂く場合は、その点をご確認下さい。

皆様のご理解とご協力をお願い致します。
by SD05club | 2015-01-22 14:10 | Fan Club のお知らせ