<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

改造サービスの終了のお知らせ

SD05のさらなる性能向上を目指して行って参りましたクロック改造サービスを、この夏をもって終了させていただく事になりました。最近は、ご要望も少なくなって参りました。部品の入手もだんだん難しくなってきました。

今年は、2005年にSD05が生まれてから、10年目の節目の年です。石田さんが2013年の夏にお亡くなりになられてからも、今年の夏で三回忌を迎えます。大変楽しい10年間でした。SD05の存在価値はますます高まっておるのは嬉しい限りです。

また修理の受付も、来年の夏には終了させていただきます。今までも、普通にお使いのSD05は全く問題なくご使用いただいています。修理に出される機会は、転売されたり、内部を触られたりした機械がほとんどです。

SD05はほとんど発熱しません。内部も密閉されおり、埃の入る隙間も無いのです。10年間使用してきた初期の機械も内部は、昨日作られた様に新品同様です。

今までも、これからも安心してお使い願えると確信しております。部品の交換も生じませんので、そのまま、何時まででもご愛用できます。音楽鑑賞の友として、これからも末永くご愛用下さい。

ファンクラブ サービス係り

ご注意:過大入力が入ると、自動的にプロテクターが入る事があります。電源ランプが細かく点滅しているときは、一旦電源を切り、しばらくしてから立ち上げて下さい。音がでないと言われる原因は、ほとんどがこの理由です。
by SD05club | 2015-06-03 14:12 | Fan Club のお知らせ