お疲れ様でした

幹事さま

先日はお疲れさまでした。おかげさまで、美しい新緑の中で、楽しいひと時を過ごすことができました。ありがとうございました。来年の事を言いますと鬼に笑われますが,是非とも参加したいと思っております。
b0098901_2154977.jpg

マスターテープによるワルターコロンビア交響楽団によるモーツァルトの交響曲40番には衝撃を受けました。冒頭の数小節を聴いたときはワルターと思いましたが、私所有のレコードのコロンビア交響楽団の音と全く違います。コントラバスの響きがものすごく厚く、かつ輪郭がハッキリしています。しかもバイオリンの響きに艶があります。ウィンフィルと他の指揮者かなと思ったりしました。本当のコロンビア交響楽団はこんなすばらしい音をだしていたのですね。

「コロンビア交響楽団さん、私が今まで持っていた音のイメージ間違っていました。ごめんなさい!」

機会がありましたら、また真実の音を聴かせてください。

T.W /146

b0098901_217509.jpg

# by SD05club | 2014-06-03 20:40 | 那須

第六回目の那須の例会が開かれました

ご案内致していました、恒例の那須でのファンクラブの例会が5月31日に快晴の元の試聴室で開かれました。昨年の8月石田さんが亡くなられてから初めての例会でした。今までにも増して、盛大な催し物となり、石田さんのご家族を含めると30名近い参加人数で、過去最大の規模でした。直前にお身体の調子ややんごとなき理由で参加を見合わせた方が、5名おられましたから、予想を遙かに上回る規模で開催されました。石田さんもどこかで一緒に参加されていたことは間違いありません。
b0098901_8141771.jpg

石田さんは、ご家族には仕事のことを余りお話しになられなかったので、皆さんのご挨拶の中で、石田さんが成し遂げられたことの、全容が、ご家族にも理解されてきて、大変喜んでおられました。石田さんとPSDの大山さんの打ち立てた大きな波が、2005年から9年間たってもますます大きなうねりとなっている事は大変喜ばしいことだと思います。来年の10周年はより盛大な会にしたいと、決意を新たにしました。
b0098901_8133142.jpg


b0098901_816296.jpg

ご参加された方の、ご感想をお待ちしております。
b0098901_10102412.jpg

# by SD05club | 2014-06-01 08:16 | Fan Club のお知らせ

那須の例会のお知らせ

昨年、石田さんのご葬儀の時もご案内致しました、恒例の那須で例会を今年も、五月の最終週の土曜日、31日のお昼から行います。

石田さんが亡くなって、初めての例会ですが、何時も通り、皆さんに集まっていただき、風薫る五月の那須で、思い出や近況を語り合いましょう。

今年の目玉は、DSD録音したいろいろなソースの聞き比べです。例のKUNIZOBIGBANDの5.6MHZのファイルも、何曲かプレゼントさせていただきます。CDとの音の差は、やはり相当なるのを実感して頂きます。そのほか、2トラ/38や4トラ/19のテープからDSDに変換したサウンドの凄さも味わってください。

集合時間は、5月31日午前11時半〜夕方まで

場所は、那須の元SD05試聴室です。

今回は、石田さんの奥さまもご参加いただき、石田さんのお話をしようと思っています。皆様のご参加をお待ちしております。東京から、車が何台か出ます。連絡を取り合って便乗致しましょう。お酒を飲まない運転手は大歓迎です。

参加のご連絡は、ファンクラブのメールアドレスまでお送り下さい。

ファンクラブ 幹事 K
# by SD05CLUB | 2014-05-05 14:02 | Fan Club のお知らせ

取扱説明書

SD05が製造中止をしてから、もうすぐ5年を迎えます。長くご愛用されている方は最近はオーディオの方にはご無沙汰で、音楽を聴く方に専念されているようです。また、SD05の音を聞いて、生の演奏会に通われる方も増えてきました。石田さんが聞かれたら、大変お喜びになられると思います。

最近中古機で、購入される方も増えてきました。中古市場でもほぼ定価で取引されているのは、嬉しいような、困るような感じですね。その新しいオーナーさんから、取扱説明書が無いかとのお問い合わせがございました。

おもちの方を探しまして、お借りすることが出来ました。石田さんが懇切丁寧に説明書を書かれています。おもちの方も、是非今一度お読みになると参考になるかもしれません。新しい方は是非、ご熟読されてください。

b0098901_1583286.jpg

b0098901_2122100.jpg
b0098901_1591016.jpg

b0098901_233359.jpg

b0098901_224834.jpg

b0098901_235549.jpg

b0098901_241729.jpg

# by sd05club | 2014-03-06 02:07 | SD05について

SDFC サービスセンターからのお知らせ

生前に石田さんが、設立されたSDFCサービスセンターが、皆さんのご支援をいただき、順調に稼働致しております。現在行っていますサービスは次の通りです。

SD05関係

1.修理
2.調整・オーバーホール
3.出力変更
4.クロックアップ

HD1/MS1関係 (SD05をおもちの方に限ります。)

1.クロックアップ
2.調整(オーバーホール)

※HD-1およびMS-1の修理は行っていません。
クロックアップをご希望の方は、予備の機械を揃えるかご自分のリスクでお願い致します。

費用は、基本料金+技術料+部品代です。個別の費用についてはお問い合わせ下さい。

SD05の出力変更(50W化)とクロックのヴァージョンアップはお薦めです。

注意:内部を開けないで下さい。シャーシーの締め付けひとつでも音は変わります。サービスセンターでは、石田さんのご指導の下、おなじ治具を使用して調整をしています。

SD05を中古で入手された方は、一度オーバーホールされることをお薦めします。
オリジナルのSD05の音を楽しんで貰いたいからです。

お問い合わせは右のメールアドレスまで。
# by SD05club | 2014-01-15 12:44 | SD05について