<< 12月3日のレコード会社の方々ー2 TA-DR1グレードアップの感... >>

12月3日のレコード会社の方々

12月3日においでになったレコード会社の方々の感想です。

石田様
スピーカを持ち込んで、仕事モード全開でいろいろ聴かせていただき、ありがとうございました。素晴らしい環境に関心しながら、feeling of beingの真髄を堪能し、次世代デジタルアンプの可能性を確信しました。私は、最後に聴かせていただいたリンとの組み合わせが最も楽しめましたが、手頃な価格のパイオニアを試すことが出来なくて後ろ髪を引かれる思いでした。

備長炭の強い火力のバーベキューも、存分にいただきありがとうございました。どうやったらうまく食べられるか躊躇していたサンマをみんなで豪快に箸をつけて食べたのが、特においしかったです。

今朝、弦楽亭を訪問して、オーナーに案内していただきました。個人であの大きな木造建築を建てられたスケールの大きさに一同感心してしまいました。弦楽四重奏を聴けば、素晴らしい響きを堪能できることと想像しました。

最後にSound Design様と弦楽亭様の益々のご発展をお祈りいたします。
by SD05club | 2006-08-01 11:15
<< 12月3日のレコード会社の方々ー2 TA-DR1グレードアップの感... >>