<< SD05の楽しみ 50Wから100Wへ >>

初心者にこそ使ってほしいSD05

会員No.123番です。SD05を購入してから数ヶ月が経過しました。ファンクラブの皆さんはベテランの方が多いので、オーディオ1年生の初心者からみたSD05の使用感をご報告いたします。

まず肝心の音ですが、今まで使用していたほぼ同価格のプリメインアンプと比べると解像度が高く、音場も広がり、よりリアルな感じの音に感じます。特にクラッシク等ではその差は歴然で、今まで団子状態で聞こえていた音が分離するようになり、それぞれの楽器がより聞き分けられるようになりました。またデジタルアンプは音が薄いという話を良く聞きますが、我家ではそういった印象はなく女性ボーカル等も魅力的に聞かせてくれています。先日もブルーノート東京で、ある女性ボーカルのライブを聞いてきた後に、我家でそのアーティストのCDを聞いたのですが、ブルーノートでの演奏を思い描きながらも、より楽しくCDを聞くことができました。ライブ自体かなり満足していたので、家で同じ曲をCDで聞き直したらその差にがっかりするかな?!と思っていたのでうれしい誤算でした。勿論ライブの音と我家のシステムが出すCDの音は違うのですが、どちらも魅力的であり理屈抜きに楽曲を楽しむ事ができます。
初心者にこそ使ってほしいSD05_b0098901_13202889.jpg
音の話でなく恐縮なのですが、シンプルなシステム構成に起因するスペース効率の良さもかなり重宝しています。皆さんご存知のようにシステム構成がCDプレイヤー、SD05、スピーカーと非常にシンプルなので私の7畳の狭い部屋でも生活が不便にならない範囲で機器を設置することができています。勿論沢山のオーディオ機器に囲まれながら音楽を聴くのもオーディオの醍醐味かもしれませんし、最初は僕もそんな風に思っていたのですが、実際に自分の部屋で毎日使っていると、マンション住まいが前提の僕のオーディオライフはSD05のスペース効率の良さにかなり助けられていると実感いたします。

またSD05を導入してから、ちょっとした空き時間に音楽を聴く機会が増えるようになりました。例えば仕事から帰ってから寝るまでの間とか、朝家を出るまでの間とか。いままで使用していたアンプは電源を入れてから数時間たたないとなかなか良い音になってくれなかったのですが、SD05では電源を入れた瞬間からかなり良い音で鳴ってくれるので短い時間でも音楽を楽しむ気になります。

更にSD05を通してオーディオの先輩方とお話をする機会が持てた事も初心者の僕にとってはとてもプラスになっています。オーディオ初心者の僕が大きな壁にぶちあたる事も無く、オーディオライフを楽しむ事ができているのはファンクラブ事務局様を始め多くの会員の皆様のご指導のおかげです。自分の音に迷った時には、ファンクラブの仲間がご自宅の音を聞かせてくださり、良い音とはどんな音かを体験させてくれました。自分の好みの音が見えて来たときには良い音を出すためのコツを色々と教えていただきました。録音が良く演奏が素晴らしいCDを紹介していただき、今ままで知らなかったアーティストや楽曲と出会える事ができました。こういった一つ一つの経験がとても楽しく、また勉強になっています。ファンクラブのような環境があるというのも、オーディオ初心者の僕にはとても心強く感じています。

SD05と出会っていなければ、今頃無理をして、パワーアンプ、コントロールアンプ、トランスポーター、DAコンバーター等のハイエンド機器を買いそろえようと思っていたに違いありません。しかも沢山のハイエンド機器気を一揆に揃える事など金銭的にも不可能なため、順番に買い揃えていく事になるでしょうから、自分のお気に入りの機器がシステムとして揃うまで何年かかるかわかりません。仮に全て気に入った機器が揃ったとしても、機材が多いため電源ケーブルやインコネ、ボードやインシュレータ等の組合せが多すぎて、使いこなせないまま機器の能力を十分に引き出せない、バランスの悪いサウンドになってしまっていたと思います。

僕の場合、趣味としてのオーディオはまだ始まったばかりなので、いずれは音とは別のオーディオ的な魅力に負けてハイエンドシのステムが欲しくなるかもしれません。しかし今はSD05を含めた我家のシステムが奏でる音に十分満足しています。SD05に出会えたおかげで短時間で音楽を楽しむことができる音を手に入れる事ができたため、今は毎日音楽を楽しんでいます。
by SD05club | 2007-08-19 13:16 | 私のSD05
<< SD05の楽しみ 50Wから100Wへ >>