<< ありがとうござました。 T4導入記 >>

今週の懇親会に

連休の間でお忙しいでしょうが、今週木曜日、9月18日の懇親会に是非ご参加ください。毎年、那須で開いていますが、やはり遠くて参加できないとの声もお聞きします。今回も東京以外のファンクラブ会員の方には、申し訳ありません。

先日のVer.up以来、大変皆さんも盛り上がっており、ファンクラブも投稿で賑わっております。SD05を原器としたPSDのSP群も、今回の「T4」で,ブレークスルーしたようです。

先月のお茶の水での、試聴会に引き続き、今回の例会ではその新しいコンビの音を存分に楽しんで頂こうと思っています。会場は、いままでもレコード演奏会を開催してきました、中央線・地下鉄丸の内線の荻窪にあります杉並公会堂の小ホールの反対側にあるグランドサロンで開催されます。
今週の懇親会に_b0098901_610440.jpg
このグランドサロンは、本来はフランチャイズの日本フィルの練習場で使われています。大ホールの舞台と同じ大きさで作られており、残響も大ホールとほぼ同じ響きがします。練習に使われないときには広く区民に解放され時間貸しで使用できます。社交ダンスや演奏会、各種催し物も開催されていますが、予約でほとんど埋まっておりまとまった時間が採れません。今回は運良く練習がキャンセルになったようです。

この会場では、石田さんに質問から普段はきけない、制作上のお話やフルデジタルアンプの詳細について語って頂こうと思っています。皆さんも初歩的なご質問でも、技術的な質問でも、お聞きになられたい事をお考えになって来てください。
今回のVer.upで石田さんの開発当初からの懸案事項はみな解決したようです。皆さんのさらなるご要望で石田さんを新たに燃えさせて頂きたいと願っています。
今週の懇親会に_b0098901_785340.jpg
続々、制作中のT4です。塗装工程が多く時間が掛かりますが、出来映えが違います。

今回は、大山さんの方から、SD05用の置き台、大、中、小の三種類が発表されます。いつも試聴会で使っている石田さんお手製のコンソールのお問い合せや、製造のご要望が多いので、今回、大山さんに無理言って作って頂きました。

特に、大きな台は、500×1500もあり、高さは目の前にSD05を置いても視界の妨げにならない、400の低さに押さえてあります。ソファーで使用した場合のテーブルとしての高さでもあります。

その、大きなテーブルは、その上に「T4」を置いて一体型として使うことが出来ます。目の前に置いて鳴らしても、ステレオの音場は拡がり圧迫感がありません。これなら部屋を選ばず、どこでも使えます。普段は壁際につけていても、簡単に引き出しご自分だけの小宇宙を再現できますね。勿論、ボリュームを上げれば躍動する音楽が生の大きさで再現できます。

大山さんの二人で試聴したとき思わず笑い出してしまいました。こんな簡単な装置でどうしてこんなに実在感がある音がするかです。彼の25年以上のオーディオ歴の中でも初めての経験でした。この音が買えば、すぐ手にはいるのなら、今まで我々が苦労してきた何十年は何だったのかと思わせる音です。オーディオマニアではなく音楽ファンに是非聞いて頂きたいと思っています。間にテレビを置いてオペラを見ると舞台が確かに存在しています。

この音を、実感して頂きたく今回は別に練習用のスタジオも押さえました。20畳ほどの大きさです。音はデッドでしょうが、その方がこの組み合わせの真価がわかっていただけると思います。

場所:杉並公会堂 グランドサロンとスタジオ* 
    東京都杉並区上荻1-23-15
    TEL:03-3220-0401

日時:9月18日(木)午後三時から九時まで
     第一部 三時から六時まで自由にお聴き下さい
     第二部 六時から懇親会を兼ねたレコードコンサート
        *スタジオでは随時聴けます。

会費:参加費 1000円
   懇親会 2000円

参加のお申込は、ファンクラブ石田さん大山さんまで皆さんのご参加をお待ちしています。懇親会ご出席の方は、食事の用意もありますので是非事前にお申し込みください。
もっとも、当日ぶらりとよられても一向に構いません。皆さんのご出席をお待ちしています。
by SD05CLUB | 2008-09-15 06:20 | Fan Club のお知らせ
<< ありがとうござました。 T4導入記 >>